~サイプレス~

学    名:
科    名:ヒノキ科
抽出部位:葉と果実
別名:イトスギ(和名)
種類:高木
抽出方法:水蒸気蒸留法
主な成分:αピネン、δ-3-カレン、γ-カジネン
作  用:鎮静、自律神経調整、鎮咳、抗ウイルス、収れん、血管収縮、ホルモン調整
適  応:更年期、月経不順、月経前症候群、風邪、咳、気管支炎、冷え性、デオドランド
主 産 地 : フランス、モロッコ、ドイツ、スペイン、イタリア、インド

◇針葉樹独特のすっきりとしたウッディー調の香り、マツに似た香りが特徴で森林浴を思い起こさせ心に落ち着きを与えます。
お風呂に使用すると、ヒノキ風呂のような香りがさわやかで、殺菌・浄化作用が期待でき美肌の効果が得られます。

◇サイプレスの精油には、静脈とリンパの流れを促す作用があります。
ヒステリーやイライラ、怒りなど高ぶった感情を鎮めて、副交感神経の働きを高め、血液循環を促してくれます。

◇ほてりやのぼせなどの更年期の不調に役立ちます。

◇ユーカリやティーツリーなどとのブレンドでお部屋の空気を浄化する働きがあり、風邪や咳、気管支炎などの症状を鎮める働きがあります。

◇αピネン、δ-3-カレンにはうっ滞除去の作用があり、余分な水分や老廃物の排出に役立つので、ジュニパーなどとブレンドし下肢のむくみやセルライトなどのトリートメントに使用されます。
◇スポーツ後の発汗を押さえ、皮膚や毛穴の引き締め、ニキビや吹き出物など皮脂の多くべたつく皮膚やヘアケアに働きかけます。

◇気になる足の臭いのデオドランドとして足浴に使うといいでしょう。

◇森林系のさわやかな香りの香水、石けん、男性用化粧水などに利用されています。
カミソリの傷の止血や引き締めになります。

私はサイプレスの香りが大好きです。疲れがたまったときには森林浴効果を期待して、パイン、レモンユーカリとブレンドをして芳香浴を行ないます。
心身共に元気にしてくれる、おすすめの香りです。

【注意】
・高濃度で使用すると皮膚刺激があるので敏感肌の方は要注意。
・妊娠初期は使用を下げる。

関連記事