今年もラベンダーの季節が、やってきました。
一年に一度だけの自然からの贈り物。
摘みたてのラベンダーを使って、ラベンダーバンドルズを作りましょう!!

【材料】

・生花ラベンダー11本以上(奇数本を用意)。
※ラベンダーバンドルズにはイングリッシュラベンダー、スパイクがおススメ。
・糸、リボン6mm幅から9mm(オーガンジーのものが作りやすい)
・両面テープ、ボンド、花バサミと工作用バサミ、楊枝が1本あると便利

【作り方

①茎から葉をすべて取り除き、長さをそろえたラベンダーの花穂の根元を糸で固めに結びます。
②結んだ糸は花穂を軽く束ねて結びます。取りのぞいた葉を花穂の中に 入れてふくらみを持たすとよいでしょう。
③花穂を下に向け、①で結んだ位置で爪で押さえながら、茎が折れないように注意して、均等に斜線になるようにそっと折りかえしていきます。
④折りかえした茎の位置にリボンを絡め、茎に交互にリボンを通して いきます。リボンの端を両面テープでとめると作業しやすいです。
奇数本で仕上げるので上段、下段に必ずリボンが上、下に交互になっているはずです。
最後はリボンを好みの形に可愛く仕上げます。

    

完成したバンドルズは2週間位十分に乾燥させてから使いましょう。
乾燥させないと湿気が中にこもりカビが生えますので気をつけましょう。

作ったバンドルズは何年でも楽しめます。
お部屋のインテリアとして楽しめますし、クローゼットの中に入れると衣服にほんのり 移り香がします。防虫予防としても役立ちますね。

関連記事