ダニよけ・抗菌フレグランススプレーを作っています!

1年の中で気温が上がり湿気が最も多くなる6月~8月に、ダニが最も多く発生します。
しかしツメダニやチリダニはとても小さく肉眼で見つけることは困難です。
気が付いたらポツポツ刺されていたなんてことありませんか?
小さなお子さんや赤ちゃんのいるママにとっては大問題ですね!

どんなにきれいにしている家でもダニは必ずいます。考えただけでぞっとするのですが、残念ながら全滅させることは不可能。
ある意味共存していくしかありません。
でも、実際に刺されてしまうとほおってくことはできませんよね。

ダニ退治のために普段すべきことは?

①洗濯機で洗濯をするくらいではダニは死滅しませんが、まめにシーツやカバーは洗濯をする。
②布団は頻繁に天日干しをする。その際は布団を入れる黒いふとんカバーを利用すると温度が上がり効果が高くなります。
③ベッドはゆっくりしっかり縦横とクロスさせながら掃除機をかけるといいようです。
④布団乾燥機が最も効果的だといわれています。ただし1回使用してもダニは死滅しません。朝晩2回3日間連続で使用すると効果があるそうです。
もちろん表裏の両方に使用します。また、布団乾燥機を使用すると予防になります。
その後、ダニの死骸がそのままだとアレルギーの原因になるので、しっかり掃除機で吸い取りましょう。
⑤すでに発生しているのを退治するには、ダニとりマットがおススメです。

これらすべてを行なえばいいことはわかっていても、お仕事などで毎日家にいないとなかなか行なえませんよね。
そこで私は、精油のアロマ効果でダニを寄せ付けないスプレーを作って毎日朝晩シュッシュッユとスプレーしています。
ダニを死滅させるのではなく寄せ付けないためのスプレーです。

ダニ除け・抗菌フレグランススプレーの作り方

【材料】

・スプレーボトル(ダニよけだけど、ちょっとオシャレなガラスのできれば遮光性あるのボトルがおススメです)
・無水エタノール 10ml
・精製水 90ml
・ダニが嫌いな香りの精油シトラール、シトロネロールを含む精油、消臭・抗菌・抗真菌作用がある精油、リラックス効果のある優雅な香りの精油をブレンドすることで、
具体的には、レモングラス・ユーカリレモン、シトロネル・メリッサ・ペパーミント・ジュニパーベリー・ティートリー・ラベンダー・ヒノキなど合計20滴。

【作り方】

★ 私のおすすめレシピ
レモングラス・シトロネル・レモンユーカリ・ラベンダー・ヒノキ+ローズゼラニウム・ジャスミン・サンダルウッド(ビャクダン)
レモンのようなさわやかな香りに、優雅なお花の香りと森林の香り、お香の原料にもなっているウッディーな優雅な香りのサンダルウッド(ビャクダン)をブレンドすることで、リフレッシュ&リラックス。

1.スプレー容器に無水エタノールと精油を入れよく混ぜ合わせます。
2.精製水を加えてボトルを振り、よく混ぜ合わせます。
3. 使用するときはボトルを良く振ってスプレーします。

使用できる場所

繊維製品、布製品であればどんなところにも使用可能。
私は、布団やベッドのなどの寝具類、ソファー、クッション、絨毯、たたみ、玄関マット、カーテン、またコートやお洋服などあらゆるところにシュッシュッとスプレーしています。
また、お子さんの布団やおもちゃ、ぬいぐるみなどにもぜひスプレーしてダニを寄せ付けないようにしたいですね。

ダニ除けスプレーでありながら、香水のようにフレグランススプレーとしても使用できます。それも作られたむせるような強い香りではなく、天然植物由来の精油を使っているので、スプレーしながら優しい香りに自分自身が癒されているんです。

作り方はとても簡単! ぜひ自分好みの香りを見つけて、ダニよけ・抗菌フレグランススプレー作りにチャレンジしてみませんか?

関連記事