日々の不調はアロマ(精油)&メディカルハーブでセルフキュア

ホメオースターシス(恒常性)

私たち人間の体には気温や大気汚染、電磁波などの買い部環境が変わっても、体温やPHなどの体内環境が常に同じ状態を保つように制御されています。これをホメオースターシス(恒常性)といいますが、それが維持できなくなると不調がおきてきます。

そのため健康を維持するには、体の回復力を高めるために次の3つが大切です。
①日々精神的・肉体的な疲労やストレスをためないこと。
②寝不足にならないよう睡眠をしっかりとること。
③栄養に気をつけた食事を心がけて生活習慣病にならないように気をつけること。

さらに日々の不調はメディカルハーブや精油(エッセンシャルオイル)を取り入れセルフケア、いやセルキュアに役立てましょう。

セルフケアとは、自分で世話をすること。セルフキュアとは自分で治療する。不調の原因を見極めてアロマややメディカルハーブ、薬膳などを取り入れ自分で対処するという積極的な考え方。

関連記事